何かを失う?ルノルマンカードの「ネズミ」が表す意味とは?

何かを失う?ルノルマンカードの「ネズミ」が表す意味とは?

女性の中には占い好きな人も多いので、ルノルマンカードを知っている人もいると思います。

しかし、まだ人気が出始めたところなので、タロットカードに比べると認知度が少し低めなのが現状なのかもしれません。

ルノルマンカードは、タロットカードに比べるとカードに描かれている絵柄が身近なものばかりです。そのため、カードの示しているメッセージを初心者でもしっかりと読み取ることが容易にできるのです。

今回は、そんなルノルマンカードの「ネズミ」について詳しくご紹介していきましょう。

ルノルマンカードの「ネズミ」カードとは

まずは、「ネズミ」のカードを詳しく見ていきましょう。

23番目のカード

ルノルマンカードは、全部で36枚のカードで構成されています。ルノルマンカードの「ネズミ」のカードは、36枚ある中の23番目のカードです。それは、数字の23に関係している23日後、23歳、23が付くタイミングなどを表しています。

損失、盗難、略奪の象徴

ルノルマンカードの「ネズミ」は、損失や盗難、略奪を象徴します。ネズミは、昔から人間の身近にいた生き物で、家に蓄えてあった穀物などをどこからか侵入して食べるなどしていました。そういうことがあるので、人間にとっては厄介者扱いされ、あまり歓迎されない生き物とされています。

「ネズミ」のカードは、質問者自身の人生において未来の進むべき道を見失ってしまった、そんな状態やそれに対する不安な気持ちを暗示していると言えるでしょう。

また、「ネズミ」のカードは、トランプ占いではクラブの7を表しています。この意味は、小さなお金が舞い込んできたり、今までの努力が報われて報酬が得られたりすることだと捉えることができます。

ネガティブカード

ルノルマンカードの「ネズミ」は、ネガティブなカードで、何かを失っていくそういうマイナスイメージです。ネガティブ要素の塊と言っても過言ではないでしょう。

残念ながら、どのカードとの組み合わせでもいい意味にはなりません。ポジティブなカードが隣に来てもポジィティブなメッセージが減少してしまいます。

また、基本の「ネズミ」のカードに描かれているのは、数匹のネズミです。薄暗い路地裏みたいな場所に転がっている食べ物をあさっている絵柄です。

ルノルマンカードの「ネズミ」が表す意味

続いて、「ネズミ」はどんな意味を持つのかご紹介していきましょう。

キーワード:ストレス・不安・悲しみ・疲労・不快感・病気・損失・窃盗など

ルノルマンカードの「ネズミ」が表すキーワードは、私たちが持っている負のイメージです。

それは、普段から私たちの心の片隅、あるいは多くを占めている

・ストレス

・不安

・悲しみ

・疲労

・不快感

・病気

・損失

・窃盗

などを表しています。

「ネズミ」のカードがでたら、私たちが持っているネガティブな部分が表れてくるということを教えてくれています。それらが、疲れやストレスなどの精神的なものなのか、あるいは病気などのようにわかりやすく表面化した物なのかは、周りのカードをよく見て占っていきましょう。

また、「ネズミ」が表している「警告」が、過去のことなのか現在のことなのか、あるいは未来のことなのかは、周りのカードをしっかりと読み解いていく必要があります。

タイムフレーム:短時間・短期間、23のつくタイミング、23と関連する期間

ルノルマンカードの「ネズミ」が表すタイムフレームは、数時間~数日である短時間や短期間、23日、23日後などのような23のつくタイミング、23と関連する期間です。

身体:神経系、疲労

ルノルマンカードの「ネズミ」が表す身体に関することは、神経系や疲労を示しています。多少のストレスや疲労は日々あると思いますが、この「ネズミ」のカードがでたときは、注意が必要でしょう。

日常の生活に乱れが生じ、被害がもたらされると言う暗示です。身体においては、過度のストレスや疲労を溜め過ぎないようにリラックスする時間を取るなど、気を付ける必要があるでしょう。

人物:陰険な人、心配性の人、ハードワーカー

「ネズミ」のカードが表す人物像は、マイナスエネルギーがあふれている陰険な人、心配性な人や疲れがたまっていそうなハードワーカーなどを示しています。

恋愛関係の質問の場合、相手にストレス、損をさせられる相手

恋愛に関する質問で「ネズミ」のカードがでた場合、相手に対してストレスを感じたり、金銭的あるいは立場的に損をさせられたりする相手であることを暗示しています。自分の気持ちとしっかりと向き合うことで、現状を知ることも大切なことなのです。

また、質問者に恋人がいたら誰かに略奪されてしまう可能性がある、ということを暗示しているとも読み取ることができます。

魚とのコンビネーションでより意味が強まる

「魚」のカードとのコンビネーションなら、より意味が強くなり、仕事面において収入が減ったり、経費が掛かり過ぎたり、予想以上に出費が出ることを暗示しています。

複数のカードを扱うスプレッドの場合

キーカードに近ければ、収入が減る、予想外の出費の警告

ルノルマンカードのスプレッドの場合、「ネズミ」のカードがキーカードに近ければ、仕事面において収入の減少、予想外の出費があることを警告しています。

ルノルマンカード「ネズミ」と他のカードのコンビネーション

他のカードとのコンビネーションについても覚えておく必要があります。

2枚のカードの組み合わせでは1枚よりもさらに明確なメッセージに

ルノルマンカードは、タロットカードに比べると具体的なメッセージを読み解くことができます。

ルノルマンカードは1枚より2枚以上の方が、より明確なメッセージを導き出すことができるのです。

ネズミ+騎士(1):厄介なニュースについての不安

「騎士」のカードの意味は、良い情報や良い縁に出会うことを意味しています。

しかし、「ネズミ」とのコンビネーションで、不快に思う厄介なニュースの訪れを暗示しています。

〇ネズミ+船(3):交通機関の不具合、車の盗難、機械的な問題

「船」のカードの意味は、海外、旅行、遠方、前進するなどの意味があります。

しかし、「ネズミ」とのコンビネーションで、交通機関の不具合、車の盗難、機械的な問題などを意味します。

または、船に関係するビジネスや国際的な規模の大きいビジネスの不安感、賭け事の心配を暗示しています。

ネズミ+魚(34):損失、ビジネス上のトラブル

「魚」のカードの意味は、富と金銭的な幸運、物質的な満足感を意味しています。

しかし、「ネズミ」とのコンビネーションで、金銭における損失、ビジネス上のトラブル、財源の確保に対する心配を暗示しています。

ネズミ+雲(6):損失、忘れ物

「雲」のカードの意味は、一時的な状況の混乱や変わりやすい状況を表しています。

「ネズミ」とのコンビネーションで、まだ起きてもいないことへの心配を暗示しています。

また、質問者がぼんやりしてしまって、何か忘れ物をしてしまうかもしれません。この「雲」のカードと一緒に出たら、気を引き締めて損失や忘れ物に気を付けましょう。

何かを失う?ルノルマンカードの「ネズミ」が表す意味とは?のまとめ

ルノルマンカードの「ネズミ」のカードは、ネガティブなものです。この「ネズミ」のカードがでたら、何かを失ってしまう前触れを表しています。周囲のカードの意味をしっかりと読み取って、失くしてしまうものはお金なのか?仕事なのか?それを防ぐために何かできるのかを探ってみましょう。

しかし、人生において何かを失うということはよくあります。それを失うことで、今まで気づかなかったことに気付いたり、新しい道が開けたりということもあるのです。

どんな時でもポジティブなイメージと言葉があなたを後押ししてくれることでしょう。