真実の愛?ルノルマンカードの「ハート」が表す意味とは?

真実の愛?ルノルマンカードの「ハート」が表す意味とは?

恋愛や仕事について悩んでいたら、あなたは占い師に占ってもらいますか?それとも自分で占いますか?人と会話がしたければ占ってもらい、運を天に任せて神の声(あるいは自分との対話)を聞きたければ自分で占うということもできますよね。

占いたい理由は、人それぞれありますが、タロットカードよりルノルマンカードの方が、具体的な答えが返ってきます。やんわりとしてつかみどころのない答えより、はっきりと言ってもらった方がいいですよね。

そんなルノルマンカードですが、今回は「ハート」について詳しくみていきましょう。

ルノルマンカードの「ハート」カードとは

まずは、「ハート」のカードを詳しく見ていきましょう。

24番目のカード

ルノルマンカードの「ハート」カードとは、36枚ある中の24番目のカードです。24番目のカードということで、24日、24週間など24の数字が関係してきます。

真実の愛・幸福

ルノルマンカードの「ハート」は、愛についてかなりストレートな意味合いを持っています。「ハート」のカードの意味は、真実の愛や幸福ですが、ときにはそれが恋愛以外を表し、家族間の愛情や友人間での友情に近い愛情を意味しています。

また、「ハート」のカードは、愛情だけでなく、情熱、ロマンス、広い心なども表します。周りに現れたカードの意味を考えながら、しっかりと読み解くことで、より詳しいメッセージを受け取ることができるのです。

ポジティブカード

ルノルマンカードの「ハート」は、ポジティブなカードに分類されます。ルノルマンカードは、ポジティブなカードとネガティブなカードの両方があります。コンビネーションのときに、ネガティブなカードの組み合わせになれば、ポジティブな「ハート」のカードでも意味合いが変わってくる場合があります。

ノルマンカードの「ハート」が表す意味

続いて、「ハート」はどんな意味を持つのかご紹介していきましょう。

キーワード:さまざまな愛情・喜び・ロマンス・思いやり・娯楽など

ルノルマンカードの「ハート」が表す意味は、異性との恋愛だけでなく、家族や友人との間での愛を表すこともあります。その場合、その愛が必ずしもロマンチックなものであるとは限らないのです。

「ハート」のカードのキーワードは、

・さまざまな愛情

・喜び

・ロマンス

・思いやり

・娯楽

などを暗示しています。

この「ハート」のカードが現れた時は、一度じっくり本当の愛について考える時期でもあります。

あなたがカード占いを通して、愛について質問したのであれば、「ハート」のカードは、あなたの真実の愛を追求することを表しているのです。

コンビネーションで「ハート」のカードが現れたら、それがどの位置にあるのか、どんな意味合いを表しているのかをしっかり見きわめる必要があります。

タイムフレーム:春、夏、24日、24と関連する期間

ルノルマンカードの「ハート」のタイムフレームは、春、夏、24日、24を表す数字と関連する期間の暗示となります。

例えば、「新しい彼といつ出会えるのか?」などの質問で占うときに関係してくる季節や数字ということになります。

このように、季節や数字を示してくれるだけで、より具体的に伝わってきますよね。これがルノルマンカードのいいところだと言えるでしょう。

身体:心臓・血管

ルノルマンカードの「ハート」のカードが表す身体的部位は、まさにそのまま、心臓や血管を表しています。

人物:おおらかな人、慈悲深い人、感受性の強い人、気前のいい人

ルノルマンカードの「ハート」が意味する人物像は、慈悲深い人、おおらかで気前のいい人、愛情豊かな人、感受性の強いロマンチストな人などを指しています。

複数のカードを扱うスプレッドの場合

凶意のカードと隣接している場合は、痛みを伴う変化や骨の折れる前進を暗示

スプレッドで凶意のカードが周りに現れたら、痛みを伴う変化が必要であったり、少し面倒な骨の折れる前進であったりということを暗示しています。

例えば、「ハート」と「ヘビ」が隣り合わせに現れれば、ヘビの裏切りや誘惑と読むこともできますし、浮気や不倫を意味する女性または誘惑してくる女性などを暗示しています。

キーカードとの近さ、周囲のカードとの位置関係による意味

キーカードである「紳士」や「淑女」の周りに「ハート」が現れれば、2人は心がときめく関係性にあり胸の高鳴りを暗示しています。キーカードとの距離が近ければ、近い未来に起こることで、そうでない場合は、今はまだそういう関係性でないことを表しています。

婚約や結婚を直接的に意味しない

ルノルマンカードの「ハート」は、婚約や結婚などのような契約を直接的に表していません。

しかし、「指輪」が近くにあるのなら、2人の関係は恋愛から結婚へと向かうことを暗示していると言っていいでしょう。

ルノルマンカード「ハート」と他のカードのコンビネーション

他のカードとのコンビネーションについても覚えておく必要があります。

隣接する凶意のカードを良い意味へ変換する

ルノルマンカードの「ハート」は、ポジティブなカードですが、ネガティブなカードの「棺」や「鎌」などが周りにあれば、今の恋愛関係の終わりや恋の清算などの意味があります。終わってしまった恋に、いつまでもしがみついているのはあなたのためによくありません。

恋に終わりを告げることは、次の新しい恋を見つけるために必要なことなのです。ルノルマンカードは、そんなあなたの背中を押してくれているのです。

ハート+騎士(1):新しい愛

ルノルマンカードの「騎士」は、良い情報や良い縁に出会うことを暗示しています。

「ハート」のカードとのコンビネーショなら、新しい人物との出会いや若い年下の男性との新たな恋の始まりを表しています。素晴らしい出会いに恵まれ、熱烈な告白を受けることの暗示とも読み取れます。

ハート+雲(6):不確か・不誠実な関係

「雲」のカードの意味は、一時的な状況の混乱や物事が変化しやすく、不安定であることを暗示しています。

「ハート」のカードとのコンビネーションで占えば、年上の男性との恋愛の始まりや発展を暗示しています。

あなたがもし既婚者なら、この愛は不確かな愛、不誠実な関係と言えるので、ルノルマンカードはその事実をあなたに告げているのです。

ハート+塔(19):過去の恋愛

「塔」のカードの意味は、今まで積み重ねてきた権威や体制、業績などを表しています。恋愛においては、保守的という意味合いが強いです。

「ハート」のカードとのコンビネーションで占えば、過去の恋愛や未練のない過去の恋愛という意味になります。

ハート+魚(34):仕事に対しての情熱から財源を産む

「魚」のカードの意味は、豊穣、臨時収入、ビジネスチャンス、金運などを表しています。

「ハート」の情熱と「魚」のビジネスやお金、財源が合わされば、仕事に対して情熱があり、それによってお金や財源が生み出されることを意味しています。

真実の愛?ルノルマンカードの「ハート」が表す意味とは?のまとめ

ルノルマンカードの「ハート」が意味するものは、さまざまな愛情、喜び、ロマンスなどです。このカードが現れたら、本当の愛とは何なのかということをもう一度考えてみてくださいと言う暗示です。コンビネーションで、ポジティブなカードと合わさればもちろん幸運を表しています。

しかし、凶意のカードと隣接している場合は、注意が必要です。「ハート」が持つ意味合いは、私たちが真に求めている愛に満ち溢れたものとは、少し違うのかもしれませんね。

あなたのルノルマンカードの意味が、ポジティブな言葉であることを願っています!