未来予言も可能かも?!ルノルマンカードの種類と選び方

未来予言も可能かも?!ルノルマンカードの種類と選び方

最近、驚異的な的中率が話題!そんなルノルマンカードを始めたいと思ったら、まずルノルマンカードの本やカードを購入したいと思うことでしょう。書店やネットでルノルマンカードを見てみると、種類や絵柄が結構違うので、選ぶときに迷うかもしれませんね。

ルノルマンカードを選ぶときは、直感で選んだり、人気の高さで選んだりなどいろいろでしょう。できることならよく当たるカードがいいとか、いろいろ考えてしまいますよね。ここでは、そんな方のためのルノルマンカードの種類と選び方についてご紹介します。

ルノルマンカードの由来

まずは、由来から学んでいきましょう。

18世紀に活躍した女性占い師「マドモアゼル・ルノルマン」

ルノルマンカードは、18世紀にフランスで活躍した有名な女性占い師「マドモアゼル(マダム)・ルノルマン」の独自のトランプ占いの技法を元に造られたカードです。

マドモアゼル・ルノルマンは、幼い頃からサイキックな能力を持ち合わせ、修道長の隠し事を言い当てたり、政治家の未来を予言したり、マリー・アントワネットやナポレオン妃にも予言をするお抱え占い師でした。

マドモアゼル・ルノルマンは、「伝説の占い師」と言われ一躍有名人になりました。

しかし、あまりにも占いが的中しすぎるので、危険人物とみなされ政府に逮捕されるほどでした。

先に54枚セットで販売されたが使いづらさから普及しなかった

現在は36枚のルノルマンカードが主流ですが、当初のルノルマンカードは、

・54枚が1セットの「グランジュード・ルノルマンカード」

・36枚が1セットの「プチ・ルノルマンカード」

の2種類がありました。

しかし、先に販売された54枚が1セットの「グランジュード・ルノルマンカード」は、使いこなすのが難しく、カードのサイズも大判のため占いで扱いにくいとされていました。そのため、一般に出回ることはほとんどありませんでした。

グランジュード・ルノルマンカードには、トランプだけでなく花や星座までもが描かれていました。そのため、このカードをいったいどのように読み解いていけばいいのか苦戦する人も多かったのでしょう。

36枚構成になってから広まった

その後に造られた36枚が1セットの「プチ・ルノルマンカード」は、「グランジュード・ルノルマンカード」よりも絵柄がシンプルでわかりやすく、トランプにも使用できるということで瞬く間に世界に広がり人気を集めました。

そんな人気のプチ・ルノルマンカードは、知りたい未来について具体的なことを的確に占えるから人々に受け入れられたのでしょう。

ルノルマンカードの種類

続いて、ルノルマンカードの種類についてみていきましょう。

大きく分けて2種類(トランプ柄があるもの、ないもの)

ルノルマンカードの種類は、大きく分けて2種類あります。ひとつ目は、一般的によく知られているトランプと同じ絵柄のカードです。そして、もうひとつのカードは、ルノルマンカード独特の絵柄が描かれているカードです。

製造国や時代、絵柄のテイスト違うカードが複数販売されている

ルノルマンカードは、決まった国や時代で造られたカードではなく、製造国や時代もバラバラで、絵柄のテイストも違うカードが複数販売されています。

ルノルマンカードの特徴

ここでは、ルノルマンカードの特徴についてご紹介します。

絵柄の違う36枚のカードで構成

ルノルマンカードは、絵柄の違う36枚のカードで構成されていて、そのカードを使って占いたいことに対して具体的な未来を読み解いていきます。

カードの絵柄は、シンプルでわかりやすく動物や植物、太陽や月、本や手紙などが描かれています。

例えば、1は騎士(騎手)なので、遠方からやって来る物や人、出来事、知らせなどを意味します。そして、馬に乗ってくるので時間で言えば「早い」ということを示すというように、そのカードの意味がとてもシンプルに伝わってきますね。

カードの象徴となる絵柄

ルノルマンカードには、各々カードの象徴となる絵柄が描かれていて、その絵の指し示す意味から占っていきます。ルノルマンカードの組み合わせやカードの種類によって、占いの結果が変わってきます。

例えば、ルノルマンカードの「犬」は、友情、信頼、ビジネスパートナーなどの意味を持ち、「人物カード」に近くにあれば、いい人間関係に恵まれることを意味します。

しかし、組み合わせによっては、「友人による裏切り」を意味することもあり、元の意味と違ってくるので注意が必要です。

1絵柄に対し、意味は一つだけ

タロットカードの場合は、1枚のカードの中に抽象的な複数の意味があるので、占う側としては、とても複雑で読み取るのが難しいと言えるでしょう。

それから考えるとルノルマンカードは、基本的に1つの絵柄に対して意味は1つだけなので、とてもシンプルでわかりやすい占いです。タロットカードが抽象的なのに対して、ルノルマンカードははっきりと明確な答えが出せます。

ルノルマンカードの選び方

ルノルマンカードの選び方についてみていきましょう。

トランプ柄がついているものの方がより多くの情報量を得られる

ルノルマンカードを選ぶとき、トランプ柄がついているカードの方がより多くの情報量を得られるでしょう。トランプの意味や数字の意味、そして、タロットの小アルカナなどの意味とも複雑な関係性にあるとされているのが、ルノルマンカードなのです。

例えば、先程の「犬」のカードの場合、友情、信頼、ビジネスパートナーなどの意味を持ちますが、トランプでは、「ハートの10」になり、幸福、愛情、心の美しさなどの意味があり、精神面では充実した幸せ、恋愛面では熱愛や結婚を暗示しています。

このように、トランプ柄があることでルノルマンカードの意味を、より細かく占っていくことができるようになるのです。

カードを制作するアーチストが手を加えすぎていないカード

ルノルマンカードには、幾つもの種類がありますが、ルノルマンが生きていた時代に影響を受けて造られたと思われるドイツのカードは、シンプルでわかりやすくおすすめです。

大英博物館(現在の大英図書館)に寄贈されたとされるこの「希望のゲーム」と呼ばれる復刻版が、カードリーディングをする人の人気を集め話題となっています。

また、複数のアーチストがカードの絵柄を描いている中で、占うときに少し意味が違ってくるのではないかと思うカードがでてくることもあります。それを考えるとあまり手を加えすぎてないカードの方がいいともいえますね。

デザインや絵柄など

ルノルマンカードを選ぶときのポイントのひとつに、デザインや絵柄があるでしょう。直感や好みで選ぶことも大切です。ルノルマンカードの絵柄は、動物などの場合「犬」なら犬の絵柄と決まっていますが、その犬の犬種は違うことがあるかもしれませんね。

細かい点では、その絵柄の色が違うということもあります。デザインや絵柄、詩などの文字は好きなものを選びましょう。

カードの大きさと質感

ルノルマンカードは、タロットカードなどと比べると小さめで、トランプに近いサイズです。カードによって若干のサイズの違いと質感の違いがあります。紙質は、扱いにくそうなのはやめにして、手にフィットしてなじみのいいものがおすすめです。

未来予言も可能かも?!ルノルマンカードの種類と選び方のまとめ

現在のルノルマンカードの手法を生み出したマドモアゼル・ルノルマンが、あの有名なマリー・アントワネットたちを占っていたなんて驚きですね。それに、予言が的中しすぎるほどの人気占い師!昔だから逮捕されることになったのでしょうが、今ならカリスマ占い師!と騒がれていそうですよね。

ルノルマンカードが、予言として的中する占いならば、私たちも知識を深めて習得したくなってきます。ルノルマンカードを通して、未来予言を知ると共に自分磨きにチャレンジすれば、明るい未来を引き寄せることができるでしょう。