【サイキック資格】2ヶ月で取得可能で難易度も高くない資格を紹介!

【サイキック資格】2ヶ月で取得可能で難易度も高くない資格を紹介!
サイキックは心や五感の力を高め、占いや癒しを与える能力です。
特別な人のみ持つ能力と思われがちですが、実は誰でも身につけられます。

初心者でも楽しくサイキック能力を身につけるおすすめな方法は、サイキック資格の取得を目指すことです。
この記事では、サイキック資格の種類や学べる内容、活かし方について取り上げています。

神秘的な技術や世界に興味がある方はもちろん、占い師やカウンセラーとして、プラスアルファなにか身につけたい方にも役立つ情報もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


目次

サイキック資格のサイキックアドバイザーはこちら

サイキックとは

「サイキック」とは超能力を指す言葉で、人の気持ちや悩みを感じ取る・手などから発せられるエネルギーで人や物を癒すなどの能力を指します。
サイキックは、一握りの人だけが持つ特殊な才能だと思われがちですが、実際は訓練すれば誰でも使えるようになります。

サイキック資格は、人の悩みを感じ取り、癒す能力を身につけられる資格です。
資格の種類は民間資格のみで、サイキック能力を訓練するのに特化した内容となっています。

サイキック資格の難易度

サイキック資格は、2か月程度で習得できるものが多く、難易度はそれほど高くはありません。
とはいえ、普通の生活ではあまり触れない知識が多いため、まったく勉強しない状態での合格は難しいでしょう。

それでも、集中して勉強すれば、目安よりも短い期間で取得できる可能性も。
毎日きちんと試験対策をしていれば、合格できる資格といえます。

サイキック資格のサイキックアドバイザーはこちら

サイキック資格を取得するとできること

サイキック資格を取得すると、さまざまなことができるようになります。
資格を取得するとできることを解説しますので、取得後のイメージをつかむのにお役立てください。

3-1霊的または高次元の存在からのメッセージが受け取れる

サイキック資格では、資格勉強を通して、高次元の存在と交信できるようになります。
交信できる存在は、高次元の場所にいる自分自身である「ハイヤーセルフ」や、自分を守ってくれている「守護天使」など、実にさまざまです。
高次元の存在との交信を「チャネリング」と呼びます。

チャネリングができるようになると、自分の本質がわかりやすくなる・未来に起きることや悩みの解決につながるメッセージを受け取れるようになります。
高次元からのメッセージを活かせるようになれば、自分の強みを理解し、より活躍できる環境を作り出せるでしょう。
取得前よりも、悩みを感じにくい、快適な日々を過ごせるようになります。

チャネリングを通して自分の素直な心を理解できれば、不安や怒りに振り回されなくなります。
心穏やかに過ごす方法を探している方にも、サイキック資格は有効です。

3-2占い師やカウンセラーとして活躍できる

サイキック資格で学んだことを活かせば、占い師やカウンセラーとしての活躍も可能です。
占いやカウンセリングに来たお客様に、チャネリングやヒーリングを行えば、悩みや問題の解決をサポートできます。

占いやカウンセリングは、専用の施設で行うイメージが強いですが、電話やネットを使えば、自宅にいながら活動できます。
活動が軌道に乗り、有名になれば、まとまった収入や大きな仕事のチャンスを得られる可能性も。
占い師やカウンセラーとして活躍している方の中には、口コミから話題になり、雑誌やテレビの仕事を得た方もいます。

人の悩みを感じ取り、癒すのはとても大変な仕事ですが、ほかの職種では得られない体験ができます。
人の心に深くかかわる仕事に興味があるなら、サイキック資格はおすすめの資格です。

3-3サイキック技術を伝える講師活動ができる

サイキック資格は、サイキック技能を人に教え、伝える活動もできるようになる資格です。
取得すれば、カルチャースクールや自宅サロンで、サイキック能力の技術や鍛え方を教えられるようになります。
サイキック系技能を持っている方の中には、通信講座の教材や添削問題を通じて講師活動をしている方も。
どの働き方も、人にものを教えるのが得意な方に向いている方法です。

サイキック能力を教える講師の中には、占いやカウンセラーの仕事と両立して取り組んでいる方もいます。
自分のライフスタイルに合わせた活動方法を選べるのも、サイキック資格のメリットといえるでしょう。

講師として活動できる力があれば、ただ占いやカウンセリングをするだけでなく、サイキック能力をお客様に教えることもできます。
疲れた心を回復させる方法が知りたいなどのニーズにも答えられるようになるでしょう。
お客様のニーズに対応できる力を身につけたい方にも、サイキック資格はおすすめです。

サイキック資格のサイキックアドバイザーはこちら

サイキック技術が身につく資格

次は実際のサイキック資格を確認しましょう。
サイキック技術を身につけられる資格をご紹介します。

4-1サイキックアドバイザー

資格概要
認定協会日本占い師協会(JFTA)
受験資格特になし
受験料1万円
受験申請インターネットから申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
受験日程毎年偶数月の20〜25日
(受験申込期間は受験月の前月)
資格試験概要サイキック能力の基礎知識/サイキック能力の開発/瞑想法/宇宙意識/高次元の存在/ガイドの存在/守護天使/ハイヤーセルフ/リーディング/サイキック能力のチャネリング/チャクラ など

サイキック能力に関する基礎知識を習得できる資格です。
主にチャネリングや、チャネリングで出会う高次元存在の知識が手に入ります。
取得すれば自分の心をより理解し、人を癒せるようになるでしょう。
サイキック技術を習得するだけでなく、教える力も身につくので、講師活動にも役立ちます。

試験は2か月に一度開催されており、受験スケジュールの調節が簡単です。
「資格はほしいけど、試験を受ける時間がない」などの悩みを抱えている方でも、受験しやすい資格といえます。

4-2サイキックヒーラー

資格概要
認定協会日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
受験資格特になし
受験料1万円
受験申請インターネットから申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
受験日程毎年偶数月の20〜25日
(受験申込期間は受験月の前月)
資格試験概要潜在意識と顕在意識/アファメーション/インナーチャイルド/トラウマリリース/ボディワーク/クリスタルを使ったセラピー/アートセラピー/サイキックアタック/マントラの効用/オーラの浄化 など

「サイキックアドバイザー」同様、サイキック技術の基礎が学べる資格です。
「サイキックヒーラー」は、サイキック能力を使ったヒーリング技術を中心に学べます。
チャネリングなどが中心の「サイキックアドバイザー」とは学べる内容が違う点にご注意ください。

心を癒す技術を学びたい方に適している資格で、カウンセラーを目指している方におすすめです。
「サイキックヒーラー」も、「サイキックアドバイザー」同様、2か月に一度開催されています。
日程を調節すれば、ふたつの資格を一気に取得できますので、余裕がある方はぜひ同時受験に挑戦してください。

サイキック資格のサイキックアドバイザーはこちら

サイキック資格の効果を高める資格3選

サイキック資格は、単体でも十分効果がある資格ですが、ほかの資格と組み合わせて活用すれば、効果をより高めることができます。
相性のよいものとして、メンタルケアにかかわる資格があげられます。

次は、メンタルケアの資格の中でもサイキック資格と相性のよい資格をご紹介します。

5-1瞑想インストラクター

資格概要
認定協会日本インストラクター技術協会(JIA)
受験資格特になし
受験料1万円
受験申請インターネットから申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
受験日程毎年偶数月の20〜25日
(受験申込期間は受験月の前月)
資格試験概要一般的な瞑想との違い/睡眠への効果/ストレスとの関係/集中力・記憶力との関係/免疫力との関係/呼気と吸気の役割/ビジネスシーンでのマインドフルネス瞑想の有効性/ネガティブ思考回路の修正/マインドフルネス瞑想と創造性の関係/マインドフルネス瞑想の注意事項 など

サイキック資格では、瞑想も学べます。
これは、サイキックの力を使うときに、瞑想で精神のコンディションを整える必要があるためです。
「瞑想インストラクター」は、チャネリングなどにも活用できるマインドフルネス瞑想を身につけられます。
取得すれば、集中力を高め、精神集中や高次元との交信の際に役立つでしょう。

資格は在宅で受験するタイプで、家などで答案用紙に答えを記入後、郵送して提出します。
試験期間中ならいつでも受けられるため、挑戦しやすい資格です。
サイキック資格とともに取得するのに、ちょうどよい資格といえるでしょう。

5-2ストレスカウンセラー

資格概要
認定協会日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)
受験資格特になし
受験料1万円
受験申請インターネットから申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
受験日程毎年偶数月の20〜25日
(受験申込期間は受験月の前月)
資格試験概要心理トレーニングの方法/主体性を発揮させ、自立させるトレーニング方法/常に改善するために効果的な心理トレーニング方法/能力を発揮するエンパワーメントを作り上げる方法/パフォーマンスを高めるために効果的なメンタルトレーニング/瞑想を取り入れた心理トレーニング など

ストレス対処を身につけられる資格で、能力やパフォーマンス向上にも役立ちます。
チャネリングやサイキック能力を高めたい方におすすめです。

占い師やカウンセラーとしてお客様に接する際にも、ストレス緩和の手助けができるため、さまざまなシーンで活用できます。
サイキック能力だけでなく、心理学的なアプローチをしたい方に向いている資格といえるでしょう。

「ストレスカウンセラー」も、在宅で受験できます。
サイキック資格を受験する際、余裕がある方はぜひ取得をご検討ください。

5-3JADP認定メンタル心理カウンセラー

資格概要
認定協会一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格協会が指定する通信講座を受講する
受験料・受験料:5,600円(税込)
・通信講座受講料・一括払い:3万8,600円(税込)
・分割払い例(24回):月々1,860円×24回
※キャンペーンによる割引あり
受験申請通信講座のカリキュラムを修了後、協会ホームページより申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上
受験日程通信講座のカリキュラムが修了次第随時
資格試験概要カウンセリングに関する基礎知識/クライアントに関する基礎知識/心理学に関する基礎知識/精神医学の基礎知識

カウンセリングの基礎が学べる資格で、取得すればサイキックによるヒーリングに加え、カウンセラーとしてのサポートができるようになります。
サイキック能力をカウンセラーとして活用したい方や、占いの技術にカウンセリングの力もプラスしたい方に適している資格です。

受験条件が定められており、取得には協会が指定する通信講座を受講しなくてはなりません。
受験を検討される際は、通信講座の内容や料金にもご注意ください。

サイキック資格のサイキックアドバイザーはこちら

サイキック資格の勉強方法

サイキック資格は、ふたつの勉強方法を使って試験対策を行います。
最後に試験対策の主な方法をご紹介しますので、受験の際は参考としてお役立てください。

6-1通信講座を受講する

サイキック資格は、通信講座を使って試験対策を行います。
通信講座のテキストは、サイキック技術を身につけるのに必要な内容がまとめられており、内容を読み込めば、スムーズに技術を身につけられるでしょう。

また、試験までの計画が組まれており、カリキュラムに従って勉強すれば効率的な試験対策ができます。
勉強の計画を自分で立てる必要がないため、試験対策に集中できるのも、通信講座が持つメリットです。

添削問題や質問用紙などもあり、覚え間違いやわからないところがあっても、すぐに修正できるため、しっかりと試験対策が行えます。
サイキック資格に挑戦する際は、通信講座を中心に勉強しましょう。

6-2サイキック能力を使って経験を積む

通信講座の勉強と並行して、高次元存在へのチャネリングや、ヒーリングワークに挑戦するのもよい方法です。

サイキック資格の内容は、感覚的なものもあり、テキストだけでは理解できない方もいます。
より深く、確実に内容を理解したいなら、実際に挑戦し、体感して覚えましょう。

技術を身につけるまでは、テキストに従って行動してもうまくいかないこともあるでしょう。
そのようなときでも、間違った行動や手順を取っていないかを確認しながら実施すれば、そのうち正しいやり方を覚え、サイキック能力を発揮できるようになります。
サイキック能力を少しでも早く習得したい方は、ぜひチャネリングやヒーリングワークに挑戦してください。

まとめ

サイキック資格は、高次元の存在と交信し、心や悩みを癒す力を身につけられる資格です。
取得すれば、自分や周りの人の心を感じ、癒すことで、穏やかな毎日を過ごせるようになります。

サイキック資格はそれだけでも十分効果のある資格ですが、さらに幅広く技術を身につけたいなら、ほかの資格の取得もおすすめです。
サイキック技術を使って活躍したい方は、自分がどのような活動をしたいか、そのためにはどんな力が必要なのかも考えておきましょう。
サイキック資格や、人の心を癒す力に興味を持たれた方は、ぜひ試験に挑戦してください。

他の資格認定試験を探す